Advanced Technology and Engineering Solutions

ご挨拶

「ガラパゴス化」という言葉が様々な場面で使われるようになっている現在。日本国内にのみ閉じたビジネスモデルや、この国でしか通用しない商習慣は、グローバル化という大きな流れの中で過去のものになろうとしています。

CEO & President of ATES

それは、システム開発の世界においても同じこと。日本企業の海外進出や、外資系企業の参入により、世界の人たちが同じプラットフォームを使用するケースが増えていくため、世界水準の考え方や設計手法によるシステム開発が必要不可欠になっているのです。

数多くのお客様からの信頼を獲得すべく、大きな実績とチャレンジ精神を持ったエンジニア集団が、ATES(アテス)です。基幹・業務系を中心としたシステム開発と、自動車業界をメインとする設計・解析支援サービスというふたつの事業を展開しています。

ATESはインドの自社開発センターを使ってのオフショア開発や、高い技術力を持った在日インド人エンジニア・チームによる設計・開発なども行うグローバルIT企業です。

インドは、今や世界的な大手IT関連企業がこぞって開発センターを開設している最先端テクノロジーの発信基地。 私たちの取引先である大手SI企業や自動車・家電メーカーなどは、インドから最先端の技術を吸収するとともに、世界水準の開発手法を導入することを目的に、私たちATESに大きな期待を寄せているのです。この期待に答えるべく、今まで培ってきた技術を活かし、日本やインドだけに留まらず、さらなる国際貢献が出来るようATESは取り組んで邁進してまいります。

代表取締役社長
ビスワス キショール カンティ (工学博士)